カテゴリー
雑談

ローテーション

先日は古くからの友人と会ってローテーションしました。ローテーションって滅多にやりませんし、やる相手はごく小数です。

まぁ、これは上級者とやる機会が少ないし、上級者と撞く時に「じゃあ、ローテーションで?」って言いづらいのが理由の半分です。

残りの半分の理由は、下級者とローテーションをすると、猛烈に遅くなる人が多いというのです。逆に自分はあんまり考えてないので、もっと考えて撞かないといけないんでしょうけど。

そして、もうひとつは特に下級者でローテーション慣れていない人だと、フリのあるセンターショットを入れて出すという練習をしていないためか、ファール時の扱いだけでかなり有利になってしまうというのがあります。あー、でも、よく考えたら、別に有利・不利って相手あってだけど、自分の取りきりという視点で考えるならなんでもいいですね。

話を戻して友人とローテーションをしていると、心地良いです。なんででしょうか?相手がローテーションを分かっているのでちゃんとセーフティーをしてくるからでしょうか?この辺もポイントで無理攻めしてくる人とだとなんかローテーションでテンションが落ちるんですよね。いや、本当はそんなレベルじゃないんで、テンション下げてる場合じゃないんでしょうけど。

さて、この心地よさの中でローテーションをやってみたのですが、いいですね、セーフティー多めで。ローテーションっぽい。

ただ、ローテーションは難しいショットが多く、苦し紛れのセーフティーも多いので(←わたしの場合)そのあたりで「どうすんの?」と悩んだまま曖昧な球をつきがち。

シュートはないものの厳しいセーフティーが可能なショットを残しすぎ.. ><)

こういったところの、相手の残りが想像つかないんですよねー。ナインボールとかだとセーフティーのパターンが明確なのですが、ローテーションの場合は球が多いおかげでなんとかなってるみたいな、想像すらしてないセーフティーをしがちで、そこからの返しが.. ><)

 

そういえば、今年はローテーションがんばろう、と思った時にセーフティーの練習をしようと思っていたのですが、すっかり忘れてました。それですね。 ><)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。