カテゴリー
雑談

Revo使い

どこかの匿名掲示板見てたらRevo使いについての議論が、「そんなにすごい割にトップで使ってる人あんまりいない」的なことが書いてありました。プレイキューとしての使用だけに限りますが、ぱっと思いつくプレイヤーとしては、ジョシュア・フィラー(Joshua Filler)、クリス・メリング(Chris Melling)、チェスカ・センテノ(Chezka Centeno)あたりでしょうか。女子のトップ10以下ならもう何人かいるかも。男子はトップ30くらいで二人といった感じでしょうか。トップ50にすればもう1,2人いるかも。

もちろんブレイクの使用率はかなり高いです。

これって、ブレイクキューはそれほどトビの量とか見越したりとか(するけど)の影響がないから変えやすいのに対してプレイはアジャストに時間がかかるということ。また、パワーがあるのがRevoの特徴だと思いますが、ブレイクではパワーは絶対的に必要ですが、プレイにおいてはパワーはあればあるだけ良いというものではないからというのもあるかもしれません。

また、A級やプロはそれまでの修練や慣れがあるので、あまり慣れていないB級くらいの人の方がレボの恩恵を受けやすい(そもそも、違和感を感じるほどの蓄積がない)とは思っていましたが。さらにレボのパワーの恩恵を受けやすいのもハードショットなどでも安定感のないB級の人かもしれませんね。たくさん引くとかも苦手な人多いですし。

実際にレボを買ってる人は、「とりあえずいろいろ試す」人と、「性能が良さそう」というB級の人、少しでも勝率を上げることを考えているA級のトーナメントプレイヤーって感じですもんね。

 

えっと、何がこの記事のポイントかというと、ふと掲示板で読んだけど、よくよくリストアップすると、「レボ、トッププロではたしかにまだ使用者少ないですね^^;;; 」というだけの話です。

良いシャフトだと思います!

「Revo使い」への2件の返信

おはようございます。

プロの場合、キュー(シャフト)は契約があるのでプレデター以外のメーカーと契約していれば使えないだけだと思います。
国内ではプレデターと契約している塙圭介プロや原口俊行プロが使っているようですね。

塙プロによるとRevoシャフトはパワーがあるので厚い球から弾かせる出しがしやすいらしいですね。
逆に「横に膨らませてから押したりするような球は かえって難しい」というコメントもありますね。
これはハイテクシャフト全般に言えることかもしれませんが(押しが食い込む)。

ガクさん:
こんばんは!確定申告とかあってコメントが遅くなりました _o_

おっしゃるようにプロはスポンサーの絡みもありますよね。国内では塙プロはもうプレデターとのスポンサー契約をやめていて、レボを使ってませんが、原口プロはレボ使ってますね。

で、おっしゃるようにパワーがあるので横に出すのはレボはとても楽だと思いますし、多くのハイテクシャフト(トビの少ないシャフト)と同様に弾かないのは難しいですよね。(もちろんそう撞けばいいんですが、そう撞かないといけないんで)

まぁ、トビが少なくてパワーのあるシャフトというイメージ通りのシャフトだと思います:->

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。