カテゴリー
練習

違うゲーム

最近、違うゲームしています。いや、厳密にはこれまで違うゲームをしていたのかもしれません。

というわけで、球撞きをしているように見えますが(実際についてるけど)、ここ最近は自分のルーチンをどこまで守れるかだけ意識して球を撞くようにしています。

といっても、すぐに「ルーチンを守るだけ」でないところに意識がいってしまいますが><)

たくさん撞いていればこんなどうでもいいことをしなくても、そこそこ入った気がするんですが、そうでない中でやろうとするとこういうことなんでしょうか?

実際にはルーチンを守るじゃなくて、抜かないように一生懸命撞くってやらないといけないような気もしますが..

目の前の一球に集中しないで、ルーチンを守ることに集中してるってのが長い目で見てプラスなのかマイナスなのか..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。