撞けない時間も多いのでビリヤードのブログを見るのは好きなんですが、そんな中で大好物は配置図です。

そういえば、このブログも図と動画をいっぱい載せようというコンセプトで書き始めたもののだんだん減ってます…反省…

ところで、図が多いといえば、FumyさんのビリログBtoA

めっちゃ多いです。

そして、どの図も考えさせられます。

読んでると、「どうしよう?」みたいな問いをFumyさんが発してるんですが、「むずかしーわっ!!」と突っ込みたくなる配置が満載です^^;;;

 

とおもったら、鈴木さんのブログでも、配置図が…(この記事

.

これ、どうすんの!?

って感じです。こんなの回ってきたら嫌です!

 

たぶん、取りきれるけど、出した後に「えへへー、こんなとこですみません^^;;」ってなること間違いなし:-<

 

ちなみに記事の内容も、ぼくの心にグサグサきます:->

そういえば、配置図ネタって、テーブルコンディションとか、そもそもそのテーブル掴んでいるかとかそういう状況が込みな部分がありますが、そういう状況ってブログで伝えるのは難しいですよねー。

「昨日ラシャをかえて、まだつるつるすべるけど、そこまでカーブはでなくなってきた感じ。自分の球はそこまで調子悪くない」とか..これでもまだ伝わりませんもんね。ビリヤードの「これをどうする?」みたいな奴でも、相手とのセット数の状況や相手が誰かとかまでしっかり書いてあるのを見たことないです。

 

まぁ、この辺は「普通で!」ってことなんでしょう。

 

そもそも、ビリヤードブログの配置図なんて、「本当はちょっと違う気がするけど、まぁいいや」って書いてるのがほとんどですよね〜^^;;