カテゴリー
練習

ダーツストローク

明日、愛知(?)のホープ、神箸渓心くんが、ラトビアの試合に挑戦だそうです。

(情報ソースはお父さん(JPBA神箸プロ)のフェイスブックの記事

凄いですねー!!!これからは渓心くんもテレビにもっと出てもらって宣伝してもらわないと!!

ちなみに、彼、めちゃ礼儀正しくていい子なんですが、それに加えて超熱心です。なんちゅうか、熱い。

きっちりミスった球ノートを作ってました。ノート大事だと思うんですけど、作ってない人多いですよね〜。

(わたしの場合はノート作ってそれかよ、ってレベルですが^^;;; ..いやなかったらもっとショボいの知ってますから!)

さて、昨日発見したのは、ダーツストロークのレストです。

って、周りで見たことないので、なんかあやしいですが^^;;

要は、ダーツストロークでキューレベルを高くする時にこれまでは、親指を上にあげてそこに置いてました。

FullSizeRender

 

これだとキューレベルを高くして、キュースピードがあげたいときにうまくいかないです..

それで試したのがこちら。

FullSizeRender-1

 

要は手首の関節を使うってことですね(^^)/

これだと、キューレベルを上げた時にも、手球とブリッジの間の距離が稼げるのでキュースピードを上げることができます。

ダーツストロークは苦手ですが、練習では、手球と邪魔球の距離が球1.5個くらいは飛ばせるようになってきました。..ダーツストローク難しいな〜。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。