カテゴリー
キュー

バンテージシャフトインプレッションその2

とうとう明日は世紀の一戦ですね!!

 

そう。

ぱっきゃおめうぇざー

フロイド・メイウェザーvsマニー・パッキャオです!!

まぁ、勝負は95%決まってると思いますが…残りの5%に期待です!!!

たぶん、世の中のほとんどの人はこんな気持でしょう!!
私もそんな気持ちです。

特にビリヤードプレイヤーはパッキャオには思い入れがあるでしょうから、さらに倍で期待ですよね!!さらに倍しても勝率10%…

相手が悪いっすなー。

 

さて、バンテージシャフトの感想です。バンテージシャフトと、比較のシャフト(314-2, Z-2, OB Classic Pro(以下OB Pro)の3つ)を、ほぼおなじ重さ、同じステンレスジョイント、メープルにエボニーのハギでほぼ同じバランスの2つのバットにつけて、交互についてトビとかキレとかを確認してみました!!

150502-3

150502-2

なお、シャフトはそれぞれついてるタップが違いますし、つきこんだ量が違いますのでそこは見越してください!

ちなみにZ-2はほぼ新品で最初からついてるエベレスト、314-2はそこそこ使ってあってタップはたぶんカムイのM、OB Proはそこそこ使ってあってタップは最初からついてるエベレストです!

まず、トビから!

Z-2とバンテージは普通に撞くとほぼおなじ印象です。

ただし、ハードにしばくとZ-2はトビがかなり大きくなるのに対して、バンテージの方はそこまで大きくならない印象です。

314-2はほとんどバンテージと同じ印象です。もしかするとバンテージの方がトビが少ないかもなー、といった印象です。

OB ProはZ-2と同様な印象です。ハードにしばくとトビが大きくなります。ただ、Z-2にしろOB Proにしろ、ハードに撞いた時にコジっているのにシャフトがついていってないのかもしれません。(要は腕の問題)

次にパワー。

普通にショットをした時に、314-2、Z-2、OB Proよりもバンテージの方がパワーがある印象があります。

やや弱めのフォローショットと普通のフォローショットをした時に、バンテージの方が5%くらい(例えば向こうの短クッションでワンクッションしてキッチンに帰るくらいの球で、球1,2個分くらい)転がると思います。

弱めでも強めでも同様なかんじで5%くらい長く出るシャフトじゃないかなーと思ってます。

なお、同じフォローショットでも、ドンと強く撞いた時は大きく違う球になると思ってます。弾かせるようにドンとフォローショットをした時に、Z-2やOB Proは手球がきっちりバツンと弾けるのに対して、バンテージの方が弾けがかなりマイルドでコントロールしやすい印象がありました。これが、シャフトの太さからくるショット自体の違いなのか、同じショットをしても、手球が安定するのかは現時点ではわかりません。

最後にキレ

弱めにいっぱい下を撞いた球では、バンテージでも314-2, Z-2, OB Proはどれも同じだと思います。2ポイントくらい離れた球を弱めでいっぱい下で撞くと、バンテージはパワーがある分かZ-2, OB Proとは違う動きをしています。ただ、これはキレとかとは無関係でしょう。

同じ球をある程度しっかりで、いっぱい下を撞くとどのシャフトも同じように動く印象です。少なくとも今回の試行回数ではよくわかりませんでした^^;;

現時点では、キレの差はよくわからない、といった感じでしょうか。押しに関してはバンテージにいろいろとメリットがありそうですが、引きについては不明、ですね^^;;

というわけでまだ微妙に続く..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。