先日書いたこの配置。めっちゃわずかに逆をヒネって、強めに撞くと飛ばすという件です。
飛ばすありますが、思ってたより撞点が横にずれすぎます(わずかにヒネるつもりが、大きくヒネって、ズレの分的球が外れる)

これ、どう治そう?、と考えてましたが、素直に(?)ゆっくり撞くことにしました。そして、そこから徐々にスピードを上げていって、どのくらいのスピードでどう変わるかをチェック。

結果として、ある程度治せました。問題点としては、捻ろうとしているためか、ある程度以上のショットスピードになるとテイクバックの際に見越しをとる方向に引くようで、結果として、大きく横の撞点をつこうとしてしまうようです。

というわけで、ショットスピードを変えながらつけばいいのですが、ショットスピードを上げた時に問題が発生します。

とりあえずは気をつければいいのですが、気をつけなければいけなくなりました。そして、気をつけなければならないということは、入れへの意識がイマイチに..まぁ、こんなのは「分かった」というだけで解決できるものじゃないですよね。

スローモーションのようにフォームを試す、一つづつの動作を別々に行う、ってスポーツでは当たり前のことだと思いますが、忘れてました。