カテゴリー
システム・球の動き

ひっかけの狙い方

わたしはひっかけがかなり下手です。

いや、相当下手です…

それは分かっていて、たまに練習したこともありましたが、ここしばらくは下手すぎて練習もしてませんでした…

ヤバイ!

というわけで、少しだけ考えてみました。

これまでのやり方→雰囲気で的球の少し手前あたりを狙う

あれ、ひっかけの狙い方間違ってない?

 

考えた結果、

IMG_0868

図の実線の短クッションのラインのように的球に当たらなかった場合の第2クッションをイメージして当てる場所を決める。

これだ!

(あ、よく見たらラインが適当すぎ…要は第2クッションが大事というポイントだけ考えてください^^;;)

あとは、往々にしてクッションに対して順をヒネるので、その補正だけ頭に入れておけばいいな。

今さら気づいた..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。