カテゴリー
雑談

眼鏡問題

しばらく老眼は進んでましたが、近視(かなりです)はここ25年くらい安定していましたが、急に悪くなってきました。

遠い球全然見えねー。というわけで、新しい眼鏡を作りました。私は眼鏡でかつ、顔を低くして(めちゃくちゃ上目遣いに)見るタイプなので、眼鏡を作る時にはレンズの中心位置を上に上げることと、レンズの上側が大きめのものを選ぶことが大事です。そんな感じで作りましたが、まだまだでした。

まず、フレームの上の方から光が入って全く見えなくなるので、上の方を黒いテープを貼って上目遣いになっても、レンズの上から光が入らないようにする必要があります(これをしないと、視界の上半分に光背があるようになりあんまり見えない)

さらに度を少し強くしたので、(老眼で)手球がぼけるようになりました。撞点がアバウト..

ここまではいいのですが、レンズを上にあげるために鼻あてあたりをあげるのですが、基本的に眼鏡屋さんに頼みます…が、いまいちです。最後までいかない。最終的に可動式の鼻あてをAmazonで買って(昔より安くなった気がする)。そのあとさらに調整していましたが、鼻あてを下に下げるだけでなく、レンズと顔の角度を意識することが大事ですね。顔上でのレンズの平行移動だけでないってことですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。