シュートの精度をあげようキャンペーン中です。シュートの精度を上げるにはどうしたらいいんだろう?と考えて撞いてます。まぁ、たいしたことないんですけど。

それでも、ちゃんと考えたり、ちゃんと自分のやってることを観察すると、いくつかシュートの精度を上げるためのヒントがみつかりますね。というか、普通に少しだけフリのあるセンターショットしていても、ちゃんとポケットの真ん中から入ることが少ないようです。

このあたりは、普段から甘いテーブルでしか球を撞かないので、シュートが甘いということでしょう。

とりあえず、少し前に書いていたエイミングの精度の話をもうちょっとだけ考えてみたというところでしょうか。

すごくエイミングが苦手なようです。そして、しっかりとエイミングをすることが苦手な理由も少しわかった気がします。わたしの場合は、一生懸命エイミングの精度を上げようとすると、それによっていろいろなものが雑になってしまってポジション力が下がるだけでなく、シュート力も下がってしまうようです。といっても、こういったことは無視してエイミング力を上げていかないといけないような気もしています。

全体としてはシュート力もポジション力も下がっているので、このまま続けることは果たして「下手になる練習」をしているのか、そうでなく「うまくなる練習なのか」がよくわかりませんが、とりあえずシュートの精度で伸び悩んでいる以上はこのまま続けるしかないんだろうな、と思っております。いつまで続くかな…