カテゴリー
雑談

モチベーションとの争い

普段、試合にもでず、夜にあまり動かないので上級者と撞く機会も少ないというのはモチベーションが下がりやすいパターンな気がします。

と言いつつ、上級者とたくさん撞いても、その差(と埋めるために必要な時間)を感じてモチベーション下がるってのはありそうですよね。結局、それぞれ、と。

ある程度の期間を練習しているし、以前はたくさん撞きこむ時間があったけど、最近はいぜんとは違ってそこまで撞きこむ時間がありません。

と思ったのですが、2000年前後のプチビリヤードブームの時にハマっていたけど、そこから家庭の事情などで少し離れていたけど、最近、落ち着いてきたのでビリヤード復活っていうのは、わたしの周りには結構いるパターンです。

とすると、このようなモチベーションの悩みっていうのはよくあるものなのかな?

普段から、足るを知る(自分に満足をする)というのをモットーにしていますが、逆にそれは難しいということですよね。

そういえば、「ビリヤード、人気スポーツへの道」というブログを見つけました。更新頻度が高く、また面白いですね。もうちょっと続くようならリンクを足すつもりです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。