カテゴリー
観戦記・ビデオ鑑賞

ジェームズ・アラナスを知っていますか?

ビリヤードのFargoRateというページ(サービス)については何度も書いたかと思います。ビリヲカさんでも同じようなことをやってますが、要はレーティングですね。

このサイトを見ていたら、ふと知らない名前が(今日のデータなので、先日よりもちょっと順位が下がったように見えます)

17. James Aranas PHL796

17位とありますが、実際には同点なので、15位ですね。Joshua Filler(ジョシュア・フィラー), Lee Van Corteza(リー・バン・コルテッザ),Jundel Mazon(ジュンダル・メゾン)と同じく15位。メゾンが15位か分かりませんが、ジョシュア・フィラーやリー・バン・コルテッザは世界15位といわれるとそんな感じ。そして、それと同じくらいの選手??本当に?

 

James Aranas(ジェームズ・アラナス)でしょうか?ちなみに、つい2,3日前までは、James Aranas Zoren とFargoRateに表記してましたが、表記が変わったようです。

「おいおい、誰これ?」と知人と話していたのですが、同じ話がAzbilliardのフォーラムでスレッドにありました(英語です)。

すごーく雑に流れをいうと、

「おいおい、これ誰だよ!」

「いやいや、クウェート9ボールオープンで、ウー・チャーチンやケビン・チェンを倒してるし、他の大会でも、レーティング780以上の選手に52勝45敗だし、レーティング735から780の選手に66勝41敗だし、正しいよ」

とのこと。

でも、全然聞いたことないな~、と思ってました。

では、どんな選手かな、とYoutubeで検索してみたら…

 

あなたかよ!!

あー、Dodong Diamond(ドドン・ダイアモンド)がJames Aranas(ジェームズ・アラナス)だったんですね。

納得です。この人は見たことありました^^;;

 

この選手いつか来るなー、とも思っていたのですが、もう来てましたね^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。