カテゴリー
雑談

できない、わからない、わかりにくい

ビリヤードには分かるけど、できないということがよくあります。たとえば、この撞点でドンと撞くだけと分かっていても、そんなにドンと強めにいくと撞点ブレるというのはよくあります。

一方で、これどうしていいんだろう?、という状況もたまにあります。

 

いや、スリークッションだとそういうのはいろいろありそうです。上級者(高点者)にやりかた教えてもらったら高確率で当てられるけど、違う選択(確率悪い方)をしてしまうという…

ちなみに、この最適解というのは実は最適ではないことがしばしばあると疑っています。システム(特にファイブ&ハーフ)に沿った球が好まれるのは何をすればいいのかが分かりやすいためだ、と思ってます。

本当は状況に応じて最適なヒネリ加減も違うのですが、ファイブ&ハーフに従えば考えるのがぐっと楽になります。最適を求めるというよりも、人間にとってのわかりやすさを求めるって感じですよね。

先日AlphaGOの話の中で人間の定石を使うかどうかって話があって、その時に人間の使う定石ってのは考えるプロセスを省くためにあるのであって、個々の局面で最適なものが抽出されているわけではない(特に複雑度の高いゲームでは)だろうな、と考えていたのですが、それがまさにスリークッションでのシステムと同様だなー、と思ったわけです。

システム自体は、ラインを走らせる目安をわかりやすくまとめたものにすぎませんが、そのシステムのラインに走らせる方がとり方が分かりやすい、と。まったく違うラインは実行はたとえ出来ても想像しづらいだろうなー、なんて考えてました。

 

なお、ポケットビリヤードではワンポケット以外ではこういうのは少ないと思ってます。

 

「できない、わからない、わかりにくい」への4件の返信

同感ですね。
私はポケットしかやらないこともあって、システムはほとんど知りませんし使いません。
計算しても、その結果に身をゆだねられないというか、直感を優先してしまうというか・・。

nowheremanさん:
こんにちは!実は、ビリヤードをやる前に格ゲーをやっていたのですが、ぼくがやっていたのはシステムではないのですが、結構計算でいろいろと考えられる要素がありました。といっても、最終的には計算では判断がつかないこと(本来はスピードが早く相手の攻撃をつぶすはずだが、モーション的に相手の攻撃をかわしながら当てる)といったことがあって、あくまでもシステムは「参考値」(記憶や思考を楽にする枠組み)と思ってました(思ってます)

でも、スリークッションの試合とか見たりいろいろしてると、こういった「人間の思考を楽にする枠組み」にあったものとベストは程遠いなー、と思うことや。逆に上級者でもこういった枠組みに捉えられてるなー、と思うことがしばしばあったりするわけです。だからどうだって話ですが^^;;;

ちなみに、「直感」だいじですよね!!もはやかなり古典ですが、Science of Pocket Billiardという本でバンクだか空クッションだかのシステムの解説の最後に「カン」システムという節があって、「最強なのはこれ」とあったのですが、ほんとにそうだと思います^^;;;特に上級者のカンはやばい。

格ゲーは詳しく知りませんが、フレーム数がどうだから次にこの技を出すと確定で当たるとか、こういう組み合わせで当てるのが最大ダメージになるとか、そういう要素があると聞いたことがあります。
思考を省略するための定石なんですよね。掛け算九九を20の段まで覚えると計算が圧倒的に速くなるのと同じかな。

狙う方向とひねり具合で何とかなるような空クッションならいいけど、押し引きによるカーブを駆使すればギリギリ当たる!みたいなのは、カンシステムに慣れてる人の方が強そうなイメージです。

nowheremanさん:
おはようございます。おっしゃる通りで、確定を拾って最大ダメージを狙うとか、もしくは二択の場合に相手の技につぶされないようにというのが大事です。でも、フレームの計算は”ほとんどの場合”には有効なんですが、様々な条件で使えないので、実際にはそういう例外状況を覚えていく必要があります。

たぶんビリヤードのシステムと言われるものも、手球の位置やスピードなどによって様々な補正が必要なので、そういうイメージだと思います。実際にはそれぞれのラインを記憶できれば最強だと思います(が、それが大変なのでシステム使うわけですが^^;;)

押し引きのカーブとかって一番難しいですよねー。ポケットでも、普段は見た感じで撞点決めますが、新ラシャの場合は一度頭で挙動をイメージしてから撞かないとだいぶイメージとズレるんですが。挙動を都度イメージするのが大変です ><)もちろん、イメージしてもズレますけど^^;;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。