ここしばらくはややハードブレイカーでした。ややハードブレイカーってのはナインボールでいう30km/hくらい^^;;

え?ちっともハードじゃないって?

いやいや、私にしては十分ハードなんですよ!そんなに強いブレイク必要ないんですもの。

さてこの、ブレイクを必要ないくらいに強く撞く、というのは無駄な部分はあります。スリーポイントルールっていうんだったら必然性があるんでいいんですが、そういうルールじゃなかったら強く撞くってのに何か違和感を感じてしまうんですよね。なんか強く撞く理由がないといけない気がします。

一方で、世の中コントロールブレイク嫌いって人は一定数いるのと、もう一つはハードブレイクは練習しておかないとすぐにできなくなるってのがあって、自分にしてはしばらくハードに割ってました。

けれど、

ソフトブレイカーになる必然性がでてきてしまいました!!

最近、自転車を買ったので、キューケースは1B1Sのものになりました。

(まだ自転車乗り始めで、こけるのが怖いので)予備のプレイキュー、ブレイクキューなし、ジャンプキューなし

シャフトやバットは心配ないのですが、タップへの影響を考えるとプレイキューではハードブレイクしたくないんですよねー。

そんなわけで、しばらくは自転車でビリヤード場にいくし、そのためにブレイクはソフトで行きます!文句がある方は、事前に「スリーポイントルールで!」と言ってください:-D

ブレイクの練習よりも、ラックの練習って感じですね。