ビリヤード業界が云々というのは、フレクシュカップのときに「ビリヤードプロ選手への提言」という話題になりました。

以前からも思っていたんですが、改めて「これ欲しい」と思ったものがあります。

そして、先日、ふと探していて思ったんですが、たぶんこんな資料が必要だと思ってます。協会さんがんばって:->たぶん、ポケット、スリークッション、スヌーカーのそれぞれについて、3枚程度でルールとポイントが分かる図、見どころのポイントや難しさのポイントが2枚くらいで分かる資料、世界および日本での競技人口や店舗数(?盛り上がりなど)が分かるもの資料、を含むような資料(へー、スリークッションって何?って言ったビリヤードを何も知らない人に「はい」と渡せるもの)を自由にお使いください形式でダウンロードできるようにしてあるといいですよね。

これ、むかーし、テレビの企画屋さんにビリヤードの企画を少しだけ話そうと思ったんですが、(といっても真剣にというよりも、ちょっと雑談程度)資料がまとまってない。例えば「スヌーカーってこんなにすごいんですよ、これ面白いネタですよね?」って伝えるのが意外と大変(本当は大変じゃないかもしれないけど、わたしが調べてプレゼンするってほどの思い入れはない)

例えば、名人戦なりなんなり、地元のケーブルテレビに取材に来てもらうなんてのは全然ありなんだと思うんですよねー。(ケーブルテレビでなくて、夕方やってるローカルバラエティあたりで取り上げてもらいたい)

今回はわたしは、別件である人にビリヤードのルールを説明したかったんですが、そういうのも資料がまとまってない… ><)

また、資料とは別に、各種ビリヤードをベースにした、フリー素材もあるといいですよねー。選手の肖像権の問題があるはずですが、たとえば協会側でフリーですよ、修正なければ雑誌や放送でも使っていいです、という形でゲーム中や各種器具やプレー場などの写真をどこかにあげて「フリー素材」にしておくなんてのはありですよね。かっこいい写真ならプレゼン資料の中で使ってもらえたりするかもしれませんし、現在は少しでも露出を増やさないといけないので…

なんてことを思いました。

#って言ってるだけじゃ変わらないので、とりあえずその筋の人にお願いしてみます:->(←他人任せ)