ブログビリログBtoAをされているFumyさんがアマローテに出場されるということで、土曜日に少しだけ応援をしてきました。そして、何故か日曜日の予定がなかった^^;;Fumyさんと少しだけ球を撞いてまいりました!

まず、初日のFumyさんの試合の見学についてです。ちなみにアマローテは現在は名古屋市にある名東区スポーツセンターといういわゆる市民体育館(大きくない)でやっています。大きくないというのは名古屋市体育館というよりも区単位ってことです(ちなみに名東区は人口が10から15万人くらいだと思います。そのくらいの規模の体育館)

そしてこのアマローテはA級、B級、L級の3つの試合を土日の二日間でやる試合で、完全ダブルイルミネーションです。ローテというだけあって、もちろん種目はローテーション。ちなみにA級180点、B級120点、L級120点と結構なショートゲームです。B級なんて取りきったらおしまいですから^^;;たぶん優勝狙ってるB級の人なら、たまにはマスワリも出るはず!

さて、そしてこのアマローテは体育館を使った特設で体育館にテーブルを30台くらい並べて行います。1階は試合の場所で、2階にある観客席から見ることができます。

わたしが名東スポーツセンターに着くと、ほどなくしてFumyさんの試合でした。さっそく回り込んで2階から撮影です。

なるべく気づかれないようにー、と。

 

こちらが撮影していることに気づいて、無駄な緊張をして負けたら悪いなー、と撮影している間は超ドキドキでした。

わたしは基本的にほとんど緊張しないタイプですが、一度だけ大学4年生の時に学会発表の時に調子がよかったのに、途中で友人にビデオを撮られていることに気付いてからめちゃ緊張してしまったという経験がありましたので:-<

さて、そんな感じで試合を録画してましたが、そのあとで声をかけるとこちらは全く気づかなかったとのこと、よかったー。

1回戦のあとだったので、試合で気づいたことですぐに修正できそうなことを2つほどフィードバックしました:-> って、主に言いたいことはブレイク強すぎってことだけですが^^;;

さて、時は過ぎて翌日。

Fumyさんと球を撞いてきました!!

たしか前回に撞いたのは1年くらい前でした。

当時のあいまいな記憶をひっぱってくると…さすがにフォームが安定してます。これは前日に試合を見ている時にも思ったのですが、基本的に横方向にキューが変な動きをしません!

実はB級の人って歴が長い人になればなるほどですが、ヒネリの時に変なキューの動きをさせたり、そもそもヒネらないのに変な動きをさせる人がいるって印象があります。

ハイテクシャフトの影響なのか、それともプロなどのストロークのトレンドなのか、最近の人はそういうことしなくなりましたねー。と言いつつ、Fumyさんが最近の人なのか悩むところですが^^;;でも、そういうことが全然ないです。近くから見てもキレイ。

ストローク自体は趣味の問題がたぶんにありますが、わたしと似たタイプ:->…あれ?いいのか?^^;;

また、せっかくなのでローテーションをやったのですが、やっぱりたまにやるとローテーション楽しいですね!年に1回くらいしかやりませんが^^;;;

ちなみにわたしはセーフティーやジャンプは人並みにはできるのと、普段一人で練習する時は15個のバラ玉を1から取りきるってやることも多いので、ローテーション自体は違和感はあまりないのですが、ファール時の処理が難しいですね。

的球センター、手球キッチン内から好きなところに出すとか…あ、これ5-9とか5-10とかやってる人にはいつものことですか?^^;;そういうのは全くやらないので、もう全然ダメでした。ひでー。

これは練習課題ですね。

 

あと、ローテーションのセーフティーは球が多いから簡単だな、とかやる前は思っていたのですがいざやると、中途半端な場合は簡単にセーフティー返しを食らうんですね^^;;;9ボールとかの感覚よりももう一段厳し目にいくイメージでしょうか?もちろん、球が多いからよりコースのないセーフティーが簡単に狙えますが、そこまで考え切らないといけないですね。

Fumyさんとローテーションやったのはわずか4ゲームだけ(120先で)だったのですが、わずか2時間程度やっただけでもいろいろと気づくことがありました。

やっぱりゲームはいろいろやった方いいですね:>

ちなみにアマローテの感想等は別記事でー。