カテゴリー
雑談

USオープンの試合フォーマット(ブレイク)

マッチルーム主催のUSオープンやってますね。今回から主催が変わってますね。

そもそも、どれがUSオープンなのかとか、フォーマットが違うよね、とかあるかもしれませんね。以前は完全ダブルイルミネーションのフォーマットでしたが、今回はベスト16からシングルという分かりやすい&放送予定が立てやすいものになってますね。

今回のルールは9ボールで、ブレイクボックスなし、ナインオンフット、レフリーラック(ラックチェック&クレーム禁止)で、シングルまではラックシート、シングルからはトライアングルラックということのようです。

このルールなので、いくつかぱらぱらっと見てましたが、やはり入りにくいようですね。ですが、わたしがちらっと見た範囲ではさすがにボーニングはしっかり仕上げてきてました。

やはりあの速度であの精度でブレイクができて、そして「知ってる」という感じがすごいします。シングルに入るとトライアングルなので、さらにブレイクの差が大きくなってきそうですね。

個人的には9ボールならばもっとも良いルールだと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。