最近、固定配置の練習してなかったなー、ということで一人練習の時には固定配置の練習をしてみよう、と。

まずは7個をランダム配置して取りきり練習を繰り返し、意外と簡単だった部分もありますが、取り切れるとしても細かいミスが…

というわけで、ミスした前後の球を微妙に変えながら試してみます。とりあえずは取り切れることもありますが、入れ(とポジション)に負荷がかかりながら取り切ることが多いです。ちょっとした違いで簡単にできるんですけどねー。

 

それからCUE’sに載ってる赤狩山プロの連載の配置を1つ練習。10個取りきりなので、こちらは取りきり率が.. ><)

今月号のはそれほど難しい配置じゃなかったと思いますが、それでも細かいフリミスが..そもそもフリミスをミスと判斷していなかったり。

 

ダシが甘いのは認識してましたが、同じ配置を何度も繰り返すと少しだけ分かることがありますね。もうちょっと何度もやらないといけませんね。というか、なんでこれまでなおざりにしてたんだろ。以前はもうちょっとよくやってたのに。。。

と言いつつこういうのは意識の問題なんでしょうか。ショットの負荷(成功率)が以前よりも少し分かるようになったからかな。単に取りきろうっていうんじゃなくて、「このショットの成功率はどうなんだろう?」というのを意識しつつ繰り返すと自分がハマる罠に気づけるのかな。