少しだけスリーの練習をしてきました。といっても、ほとんど箱球で、あと少し初球だけ。

まず、箱球については、昔はよく練習してましたが、スリーなんて10年どころじゃないくらい撞いてなかったので、いろいろイメージずれますね^^;;

ここんところは月に2,3時間ついてますが^^;;(すくな..)

 

さて、箱球ですが、しっかりと、1クッション〜2クッション〜3クッション目と手球の動きをイメージしきってから撞かないといけないですね。もちろんそれもズレまくってます^^;;;昔はもうちょっと見ただけでいけた配置もあったような気がしますが、全部の球を頭の中で丁寧にラインをイメージしてからでないと相当ずれます。

また、初球もやっぱり難しいですね〜。マスターに見てもらいながら練習してましたが、ぼくの基本のストロークはやはりダウンストロークになっているようです。なかなか治りません。もう少し上にピッと上げるような撞き方をしないといけないのかな..

昔はこういうところは全然気にしてませんでしたので、今の方が少しだけ球が分かるようになってきたという気もします

「初球なんて、撞き方さえしっかりすれば厚みはアバウトでもなんとかなるよ〜」と言われていて、そんな記憶もほのかにあるんですよね…

 

でも、なかなかその撞き方がわかりません。撞き方というかストローク+撞点でしょう^^;;