先日、Break Shot Patternsが届いたので記事を書きました。その時はまだDVDを見ていませんでしたが、いいですねこれ!!

 

 本を見ると最初の解説の後に、本編の前に「本を読むのはDVDを見て、自分で考えてからにしてください」と書いてあす。

そんな訳でDVDを見ていますが、

 

いいですね、これ!!

 

DVDだけで価格分の価値があると思います!!

 

はい、そこのあなた、ポチってくださいね!

 

ちなみにDVDには様々なトッププレイヤーの約100ラック分の最後の5つ(ブレイクする直前までの4つ入れる)が収録されています。

この100ラックは似た傾向のブレイクごとにまとめられているといった感じなので、見ているとなんとなくパターンが見えてきます。14-1で一番難しいブレイクまでの作りのところだけをずっと見ることになるので、とても役立つことでしょう。

また、ボールの数は少ないので、そこからどのようなパターンで出していくかを一緒に考えていくということで、将棋の「次の一手」を解き続けるような、学習効果が期待できるDVDです。

 

そして、このDVDをしっかり何度も見た後(=自分で考えた後)に、本を見ることでさらに効果がありそうですね。わたしはまだDVDを何周かしてから本にとりかかりたいと思いますので、本の内容についてのコメントはまたそのうちで。

かなりオススメの一冊でした!!