ビリヤードの練習や気づいたことなどに関するあれこれを書いていきます。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 雑談

雑談

流しの相撞き動画

人と相撞きをしている(流してる)動画をふと撮って見てみました。このパターンは上や斜め上のアングルから撮ることが多いのですが、今回は真横からです。 どういう球を撞いているかのアングルなどはほとんど分かりませんが、フォームと …

ゲームの変化

最近、電子書籍のマンガを読んでました。AmazonのKindleでマンガを買って読んだりはしたことはあったのですが、マンガワンとかマンガUPといった1日何話無料、みたいなアプリでマンガを読んでました。 読んでるとスマホで …

いっぱいすき

固定配置練習をしよう、というテーマを決めつつも今週末はあまり時間もなかった(ような気がする、土曜日撞いたかな)ので、先日撮ってきたビデオを少し見てました。 これまでビデオを撮る時はきっちり真正面とか真横から、自分のフォー …

いやなこと

そういえば、某社にいた野田さんがキューショップ.jpさんに移られて楽しいブログをアップされてますが、そこにキューの取扱についての記事がありました。 プレイヤーとしては当たり前のことしかないんですが、この中に一つ。 プレイ …

厚く出す

どんな球でも厚く出そうとする派の人が周りに何人かいます。まぁ、B級の人が多いんですけど。 なんでだろー、と思ってました。もちろん、自分で気づけばいいんですが、それに気づかないなら、練習方法に欠陥があるという考え方もありま …

ヒネリ多めの切り返し

こういう切り返しについてですが、 こういった感じの切り返し、要はヒネリ多めの切り返しを多用する人をみかけます。   わたしには入れられる気がしないタイプの撞点です。イメージでいえば、このは1時くらいの撞点で撞き …

マーク・J・ウィリアムズ優勝

16年ぶりに世界選手権で優勝だそうです。対戦安定はジョン・ヒギンズ。 2000年前後くらいに日本ではスカイスポーツでプレミアスヌーカーリーグをやってましたが、その時の主役ですよね。 たしか当時は ジミー・ホワイト 速いオ …

テンションの近さ

いろいろな人が書いているのをしばしば見かけますが、ビリヤードはテンションが同じくらいの人とやらないと不幸ですよね。 ここでいうテンションはビリヤードに対するテンションです。モチベーションなのかな? 例えば試合に出るプレイ …

トリックショットテンプレート

ビリヤードがスポーツなのか、娯楽なのか、っていう問題はありますが、もっと一般のお客さんが増えて欲しいなー、とは思っています。少なくとも、そういったお店はいろいろあります。 ふと思ったんですが、トリックショットのテンプレー …

枠の中

家から一番近い満喫が改装をして、3台だったのが4台に変わったので行ってきました。 ラシャを替えたばかりではやっ。ただし、まぁ、満喫だな、ということで、居心地は良いもののテーブルに関しては満喫レベル。 設置した直後なのに1 …

1 2 3 48 »

最近の投稿

最近のコメント

よく見てるビリヤードページ

☆ニュース系
Billiard Days
ビリヤード情報がたくさんまとまっているサイト。

BLOG at On the hill!
ビリヤード情報がたくさんまとまっているサイト。更新がめっちゃ多いです。


☆ブログ系
鈴木さんちの球日記
ビリヤード界では有名なブログ。よって言うまでないかも。

ビリログBtoA
fumyさんのビリヤードブログです。配置図がふんだんに使われているブログです。fumyさんが悩んだ配置などをいろいろ書かれています。やっぱり図が多いと見てて楽しいですよね。

行け!武蔵小山撞球隊
文体はおちゃらけ気味ですが、いたって楽しいブログです。14-1ネタが多い。

センターショット100球!
同じセンターショッター(?)の香りを感じる同志。同じあたりをぐるぐる迷いながら成長してる感がたまりません!

球バカ日誌
海外ネタや動画ネタが多いです。最近、更新とまってます。鮫さん、よろしくー。

ハードブレイクとビリヤードと
C級〜B級の人がA級になるには、といったテーマでひたすら技術的な内容と解説してるページ。配置図がめっちゃあって楽しいです。更新とまってますが。

ビリヤードと日々の日記
ブラッドEXさんのビリヤードブログです。A級のブラッドさんの工夫がいろいろ伝わってきて、自分のことを振り返る良い機会になってます。基本的には更新を止めています。


PAGETOP
Copyright © なすみその球撞き All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.