カテゴリー
観戦記・ビデオ鑑賞

的球カーブ

的球はカーブするんでしょうか?

スロウの話をする時には、スピンによるスロウと衝突によるスロウの話がありますよね。衝突によるスロウはそれほど語ることが多くないかもしれませんが。

さらに、スロウの話だけでなく、2つの球が分離する場所の変化、角度の変化があります。それに加えて、的球のカーブはスロウに絡んで起こるのでしょうか?

 

的球は若干カーブしていると思っていましたが、せいぜい1-2cm程度の変化だと思ってました。

 

これ見てみました。

 

うげー。ちなみに全然こんなショットできませんし、どうするのかも想像つきません!最初の2つのカーブが全然分かりませんけど><) 特に一つ目の8番をサイドに入れる球はまったくバリエーションにない撞き方すぎて想像もつきません。2つめの8番のカーブも想像してたのより4倍くらい曲がってる!

ちなみに英語苦手なので、実はクレイジーボール使ってますよ!、とか言ってたらごめんなさい_o_

「的球カーブ」への12件の返信

2つ目の8番のカーブが気持ち悪すぎて震えました・・・!
1つ目のはバグースならたまに見る光景なのですが、カーブで実現できるのが凄い。
このショットの練習をしてたらフォームが完全にぶっ壊れそうです(´・ω・`)

いやいや実に興味深い球。漫画ブレイクショットですらなかったような(笑)

今度気が向いたら検証してみます。

最後の8番のツークッション目から変な動きw

通常の球突きではないと思いますw

「こんなナンセンスなことを君たちが信じないことを願ってるよ」と、思いっきり言っておりますが・・・(*´Д`)

Fumyさん、ラガマタさん、ポルさん:
え、なんと申しあげていいのか..^^;;ご迷惑をおかけしました_o_

nowheremanさん:
おはようございます!!おっと、そんなオチがやはり聞いておいてよかったです_o_
8番なのはクレージーボールを使ってるからですね.. ありがとうございました!

Swooping(弧を描くような曲線的なストローク(我々が言う、払い撞きに近いかな?))と、Twisting(手首を使ってキューをスクリューさせる)を駆使して撞くと、こんなすごいことが出来るよ!
という冗談を、重心の偏ったボールをつかったトリックで見せています。
で、動画の本旨はむしろその逆で、SwoopingとTwistingはダメだよと言っています。ridiculous(あり得ないほどばかばかしい、ちゃんちゃらおかしいという感じ)と言っていますから、誤解のないようにきっちりと否定しています。
ちなみに、コメント欄には、我々と同じようにトリックに釣られてしまい、中国の別のサイトで拡散した人がいることが書かれていますw
しかし、よくこういうのを見つけてきますねぇ・・。これが情強か・・(*´Д`)

fumyさん、
おはようございます!クレイジーボール面白いですよね。ショットスピード上げるとあまりくねくねしなくなるのと、8番なのが残念です(;_;)

nowheremanさん、
おはようございます!まんまとつられました(;_;) 逆にこういうのにはまらないように啓発した、と(^_^;)
クレイジーボールは8番なので8番の不自然なやつは要注意ということが分かりました(^_^;)

昔、手球のクレイジーボールを買ったことがある者です(笑)
撞くともっとドギツイ動きをしてた印象があります。
変なブレーキが掛かって若干ホップするような。
起き上がるオモチャ的な。

台が傾いてるのかと思ってましたが、
的球で大人しめに撞くと、こうなるんですねえ。

ラガマタさん:
クレイジーボールって、軸のズレる場所があるので、転がり方がカクカクする方向や、ぐるっとカーブしながら入る方向とかいろいろできたイメージがあります。って、使ったことあるの15年くらいまえですが^^;;;;
こういうオモチャをガチな人が使うとやっかいということがわかりました^^;;;
勉強になりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。