カテゴリー
雑談

メカニカルブリッジの件

ちょっとした用事があって、東京に行ってきました!!ちょうど今、帰宅したところです。

東京では15年ぶりくらいにお会いした人と相撞きしてもらってきました。あ、無理をいって呼び出したんですけどね!!(^^;;

さて、その人が面白いものをいろいろ持ってました。ちなみに一番よかったのはキューケース。写真を撮り忘れたんですがLayani(ラヤニ)の白いソフトケース。めっちゃオシャレでかっこいい。そして収容力が高い。

(あれ?Layaniのオフィシャルページにアップされてないなー ><)

layanicase

なんか日本のソフトケースってかっこ悪いものが多いと思うんですが、海外はオシャレなソフトケースがいっぱいある印象です。アダムさんもいつものソフトケースでなくて、「ちゃんとデザインしました」ってのを出して欲しいです。

 

さて、球を撞きながら、主にはチョークの話をしていたんですが、これは別のお話。

 

今回はメカニカルブリッジの件。

わたしも普段はブリッジヘッドを持ち歩いています。基本的には黒い鹿の角みたいなヤツ。一番よくあるヤツですね。やすいし、めちゃ便利。あとは、ワンショット・ワンキルを持ち歩いてます。こっちは持ち歩いてるけど、相撞きで使ったことない^^;;;;

さて、ぼくが持ち歩いてるのはブリッジヘッドですが、その知人はメカニカルブリッジを持ち歩いてました。(←たぶんネタ用)

 

じゃじゃん。

 

img_1961

あれ?

この棒のほう、めちゃ見覚えあります^^;;

 

ぼくの持ってる自撮り棒だーー!!!

(ちなみに自撮り棒はビリヤードの撮影用に使えないかと思って買ったもののまったく使えませんでした…残念)

 

つまり、こういうことですよね。

img_1960

そう。

三脚のネジにあうナット(大きめのホームセンターで20円とかで売ってる)にシャフト径くらいになるようにゴムをつけて、ブリッジヘッドに合わせるだけです!

ぼくみたいにいらない自撮り棒が余ってる人には楽勝じゃないですか!!!もちろんカメラの一脚が余ってる人もばっちし:->

 

ちなみに、このゴムをつけるというアイデアを考えたときには、「自分、天才だな」くらいに思ってたんですが、冷静に考えてみると、別に棒の部分まで持ち歩く必要がないことに気づきました。

まったくいらない^^;;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。