カテゴリー
雑談

ダメな練習

先日の愚痴っぽいブログを読んでもらってある筋から協力の申し出をいただきました!

ありがとうございます!!検証がんばります!

さて、ここしばらく練習してなかったので今朝は5時起きで少し練習してきました。

やってることは主に普通の球を入れるだけです。撞点を上、真ん中、下のそれぞれで入れます。

この時のやりたいことは、撞いたあとのキュー先の場所です。真ん中はまぁいいんですが、特に上、そして下も少しですが、撞いたあとにキュー先がどっかにいく癖があります。

これを治すために、撞く前に「撞いた後のキュー先の位置をイメージ」、それから普通に的球に集中して撞いてました。

これ、練習ではなくもないけど、よく考えるとダメですよね。

だって、やること増やしてる(キュー先イメージ)けど、そのやることは入れに関係ないですから!

つまり、キュー先を止めるクセをつけてるように見せかけて、的球に集中しないクセをつけてるわけですよねー(T ^ T)

人の意思の力(=認知資源)が無限ならいい練習ですが、そうではないです。

つまり、やるべきことは意識することを増やさずに、ルーチンの中のやることを増やさないで習慣化する方法じゃないかな、と思ってます。このあたりの分析はまだ始めたばかりですので、次に撞く時に考えてみます(^O^)/

「ダメな練習」への2件の返信

ダメな所 そうですね、やる事多すぎてはダメなんですね。
僕の今は、右足引いて 左足前膝曲げる 突き点の確認 グリップ大丈夫? あとは思った方向に突きだす。
このくらいでしょうか?
場面場面なので、その時その時は一つずつなので、今は出来てると思ってます。

習慣化すると、身体が楽な方を選ぶので、未だ習慣化出来て無いんです。

それは良いとして、キュー先を思う方向に出せるようにした方が良いかなって思います。
ガレゴ 草野プロ コルテッツア等は同じ方向にしかキューを出さない 左右別の見かた突き方をして上手に突いてますが凹

球を入れながら修正は難しいので、外してもよいから 綺麗に振りだす練習は必要かなって思ってます。

ポルさん:
思うところにキューを出すってのは、そうですよね。基本的にはできていると思っていたのですが、よくよく自分を観察してみると、勝手におっつけてたり、いろいろしてるみたいです ><) まぁ、両方たくさんやるってことしかないと思いますが^^;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。