カテゴリー
フォーム・ストローク

おっつけ

さて、先日のショットスピードとヒネリの関係の実験は、自分がハードショットと普通のショットで違うことをしているということが原因ということが分かりました。ショットスピードとヒネリによるトビは無関係ですよね?

ちなみにひねる時のヒネリ方はこの4つの撞き方がありますよね?

キュー出し
え?ありませんか??

ちなみにわたしはむかーーーしは、キューを捌くとよりヒネリが乗ると思っていたのですが、どこかで捌いてもヒネリは変わらないというのを読みました。Youtubeでいつものdr.Daveの実験を検索するとみつかるかも。

さて、わたしは、現在はハイテクシャフト使いなので、捌くような撞き方は基本的にしません。

基本的にっていうのは、自分の主観だからです^^;;; ただし、厚い押し球の切り返しの時なんかは捌いてる気がします:->

ちなみに先日の実験結果を受けて、自分のショットをよーく観察してみると…

ハードショットでは、おっつけて撞いてる。

おっつけてるから、ハードショットでは一見トビが大きくなるんですね…

うわー。

しかも、おっつけてるんで、タイミングに応じて、適当におかしくなってるはず.. ><)

「おっつけ」への6件の返信

事件結果って、ノーマルシャフトでのスピード・・・・でしたよね。

ハイテクが主流だと思いますので 実験を・・・  って、メーカーのサイト見れば良くなっちゃいますね。

右の突き点ハードショットだとすると

             左に突き出してるじゃないのですか?? 

ポルさん:
はい。実験はノーマルシャフトで行いました。ただ、ハイテクだろうがノーマルだろうがトビは出るので、先日の実験結果はおなじになるかと思います。
ちなみに右のつきてんですが、私はハードショットでは撞いた後に、少しだけ左方向になってました。(上の図は少しオーバーですが)

おっつけることによるメリットは何かありますか?回転量が増す??

面白いですね。ちなみに、ハードショットで左を撞くときは右に払ってるんですか?
それとも、単純にハードショットでは左にこじりやすいというだけですか?

つやさん:
おっつけるのは、回転量がますとも言われてますが、本当のところはよくわかりません^^;;
ただ、ひねると(押しや引きでもですが)反動でキューが逃げるので、インパクト時にそれを抑えこもうということを勝手にやっているような気がします^^;;

nowheremanさん:
こんにちは!!
あ、これはおっつけなので、ハードショットでは左にこじりやすいっていうのとは別に、たくさん右ヒネリでハードショットするときはキュー先が左に、たくさん左ヒネリでハードショットするときはキュー先が右に向くようです^^;; いやー、人間の身体って不思議ですねー。まったく記憶がないのに、いろいろな癖がついてます^^;;

ちなみにわたしは自分のフォームやストロークをハイスピード撮影して修正をしたりもするんですが、ハードショットのヒネリなんて撮影したことなかったし、練習でもそういう球はあまり撞かないのでチェック項目に入ってませんでした^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。