B級の人向けのセーフティーの練習方法です。書いたかも。

まずは、この形。手球の位置を上下にボール半分の範囲で少しづつ変えながら、20回くらいづつ撞いてみるといい気がします。

ちなみに8番に隠すパターンはかなり使いやすいですが、9に隠すようなパターン(厚み)は結構難しいと思います。

こんな形に残ることも多いです。相手がA下くらいまでならば、これでも悪くない形ですが、A上くらいの相手だと全く安心できません ><)

どうでしょう?このショットの自分の成功率を測ってもらえるといいかな、と。ちなみにネクストの球が手球の位置くらいにあって、しかも手球が上の長クッションに先に入るようなフリだったりするとかなり嫌です(テーブルによるけど)