プレデター社(Predator)が新しいラインを出していました。実際には限定エディションですね。

名づけてウィリー526(Willie 526)、これはウィリー・モスコーニ(Willie Mosconi)の14.1のハイラン526にちなんだ名前ですね。

ページはこちら

LE Willie-3なんて僕の好みすぎ。A,Bリング(ジョイントの上下)がないあたりがプレデターっぽいというとこでしょうか?

このモデルは仕様的にはジョイントが、これまでのユニロックでなくラジアルピン使用ですね。そして、True Spliceということなので、いわゆるFull Splice(フルスプライス)でしょうか?通常はバット部が3分割(グリップの前後で違う)がよくありますが、フォアアームのエボニー部分が、バットエンドまであるということでしょうか(そして、それだと重いからコアを抜いて別の気を入れてるかな)

デザインを見ていると、どれもクラシカルなのですが、リングやベニアの色づかいなどが、現代っぽいという感じで、よくデザインされたキューですね。