普通のブレイクの話です。

最近、一部Facebook上でダービー・シティーでのシェーン・バン・ボーニング(Shane Van Boening)と、デニス・オルコロ(Dennis Orcollo)のブレイクは、ズルかどうかという話題がありました。それに対してのドクター・デイブ(Dr.Dave)の回答です。

実はナイン・オン・フットの際にいろいろ試したり、その前にいろいろ試した人は知っていそうなネタを大量に含みます。ただ、スリーポイントがないならこういうブレイクはめっちゃ強力ですよね。

わたしが一番だと思ってるのはこのパターンではないのですが(この中心あたりからだとスリーポイントにひっかかることがあるし、スリーポイントにひっかからない力加減だと少し安定しないと思ってる)、最近はナインボールでは、なるべく毎ショット違うタイプのブレイクでしっかり割るようにしています:->

これ二つ目。

ただ、厚みごとにウイングの走るラインを確認したことがない人は一見するだけでめちゃくちゃいろんなことがわかりますよね^^;;

なにげに、ラックの隙間ごとの挙動とかもテストしてるし。