的球も手球もレールにタッチしている球、また、これでサイドポケットを超えるような球を入れるという練習はずーっとほっといたのですが、ようやくやってみました。(動画とっとくべきだったか)

これ、手球の右にクッションがある場合は、ちょっと右をついて、そのままキューをまっすぐに出す感じっていうのは頭で分かっていたのですが、実際にこの球練習したことほとんどありませんでした。スロウがかかるように、とかカーブがでるように、とかどういう感じかなー、と。

と少し試したところ、意外と簡単^^;;;

入れるだけという前提ですが、ちょいヒネリ(3mm横つく感じ)で、力加減は弱めのセンターショットくらい、そして的球の1mmくらい外側(右にクッションがあるなら左)を狙う感じでしょうか。このわずかに外を狙うってのがポイントだと思ってます。

ちなみに私はハイテクシャフト使用ですが、ノーマルシャフトでもあまり変わらないと思います(撞点がめっちゃわずかなので)

 

いくつかやってたらすぐできるようになって、それからはいまんとこ試したテーブルならばだいたい入るようになりました。一方で、練習前はミスりまくってた。

典型的な「やり方知ってれば簡単」ってパターンですね。

こういうのはやっとかないとダメですね。