小ネタ2つ。

あまり素振りをしないわたしですが、素振りについては、これまで素振りは立てキューとかハードショットとかの素振りをしてましたが、よく考えたらむしろゆっくりのショットの方が素振りに向いてるんじゃないか?と思い始めてきました。

ゆっくりのショットはプレッシャーがかかっている時などに抜きやすい印象があります。なんていうかキューを置きに行くようなショットをしてしまうことが多い。

ハードショットの場合はむしろフォームの問題であって、キューがまっすぐ出ないことはあっても、手先で変なことをしてしまうことは少ないと思いますが、ゆっくり系はそれをやってしまう。なんていうか、ゆっくり系のショットは自分の中でショットする基準がない感じがします。

 

ところで、もう1ヶ月近く前に原口プロのところにお邪魔させていただきました。その時にブレイクの動画を撮らせていただいたのですが、未編集のまま放置してました ><) (動画編集ツールの使い方忘れてるせい) このままだとヤバイので、そろそろ取り掛かります!書かないとやらなくなるんで、^^;; 乞うご期待 (^^)//